本文へスキップ

髪切屋TAKUは守口市の理容室・美容室です。

縮毛矯正

施術例, 約2cmの縮毛矯正…男性  短い 縮毛矯正 自然 男 傷 痛 3cm その他の縮毛矯正の施術例はコチラ…短い 縮毛矯正 自然 男 傷 痛 3cm 
短い しゅくもうきょうせい
 短い しゅくもうきょうせい
  3cmない場合はお断わりする場合が多いです(3cmあってもセニングやシャギーの入っている場合は無理です)、3cm以下の人は一度見せにに来て頂いてからの御予約になります(電話では答えれません)。

 天頂部は2cm強 短い部分は2cm弱の長さのお客さまです
 
 一ヵ月後の再来店をお薦めしましたが 「縮毛矯正が無理なら丸刈りにする(ノ△・。) 」決意らしく…

 アイロンでプレス出来るかを試しました コームで髪を取ってアイロンでギリギリ挟めるか?挟めないか?って短さです(直毛の部分がアイロンでプレス出来るかを試めした部分です)

 仕上がりはは保障できない、今よりは少し癖毛がましになる程度でもかまわないか?を確認してからの施術開始となりました。

 縮毛矯正用の18mmのアイロンで挟めない短い髪は4mmのアイロン(縮毛矯正用ではないのでパワーが劣る)で矯正します

 短い しゅくもうきょうせい
 矯正用のアイロンの幅が18mmでアイロンプレスが可能な髪は綺麗に矯正できましたと思います。
 短い しゅくもうきょうせい
 短い しゅくもうきょうせい
 2cm位の髪も可能な限り18mmのアイロンでプレスしました、マスターのイメージよりも成功したかな?って感じです。


 
 3cmあるいは3cmよりも短い長さで縮毛矯正を考えている人へ…
 
 ※3cm以上の長さがあっても毛量調節(セニングや削ぎなどの髪の量を減らすカット〕してあると難易度が上がって縮毛矯正が無理な場合があります、散髪はしない状態で御来店下さい。

 ※傷みの程度によっては施術が出来ない場合もあるので毛染め・自分でするストレートパーマはせずに御来店ください。
    
    当店の縮毛矯正の特徴は…。

a男性や髪の短い方も大丈夫です。
  3センチあれば縮毛矯正が出来ます、3センチ以下の人は一度見せにに来てください(電話では答えれません)。

bアイロンプレスは出来るだけ一回!何度もアイロンを入れると髪が傷みます、1年後や2年後も綺麗な髪を保てる様に心掛けています。さらにアイロン操作は一人の技術者が最後まで行います。技術者が代わって仕上がりが違う!』って事はありません。

   
c『サラサラ&ツヤツヤの直毛になったけど…、ぺちゃんこでカッコ悪い…。』は嫌ですよね、カットの方法やアイロンの掛け方で自然でスタイリングしやすい縮毛矯正です。
    

d数種類のパワーの違う薬剤やトリートメントのどの保護剤を丁寧に塗り分けています。
 傷んだ毛先部分はトリートメントで完全に保護したり、癖が戻った毛先部分はパワーの弱い薬剤を使用して無理のない縮毛矯正を心がけています。
    ※無理な施術は控えております、傷みが激しい部分はカットで対応するようにしています。  

e髪の深部まで浸透する、ナノサイズの過熱水蒸気、『ナノプレッソ』という機械を使用して髪の傷みの少ない薬剤で最小限の負担で最大の効果を生みます。

  
  縮毛矯正を失敗しない為に…

その1…毛染めはプロに任せる事
 実は縮毛矯正の失敗の原因は消費者にある場合もあります。
 特に簡単に染めれるホームカラー(特に泡のカラー)を使用している方は失敗の確率が上がります。その原因は毛先を染めすぎるからなんです同じ部位に何度も染めてしまうホームカラー・泡のカラーのダメージは深刻です。縮毛矯正の様に強い薬剤や高熱なアイロン操作には耐えられない毛髪になってしまいます。

その2…浮気しない!?
 髪の履歴を知っているのと知らないのでは雲泥の差です、髪の状態を把握している方が失敗は少ないです。

その3…100%を求めない!?
 例えば「前回よりも伸ばしてや!」とか「○○ヶ月持つように掛けて!」とかは、技術者(マスターだけかも…)にプレッシャーを与えます。その結果、無理な施術になってしまい毛先がチリチリになんてこともありえます。

 以上、ウソの様な本当の話です。

価格(カット付きです)
縮毛矯正 頑固な癖毛もサラサラストレート 15,950円〜
ちょこっと縮毛矯正 前髪・サイド・もみあげ・えりあし 7,700円 
ダブルは9,900円
長さ・難易度により料金が変わります。(+1,100円〜6,050円)