本文へスキップ

髪切屋TAKUは守口市の理容室・美容室です。

縮毛矯正

施術例, 短い・太い・癖が強い…男性   短い 縮毛矯正 自然 男 傷 痛 3cm その他の縮毛矯正の施術例はコチラ…短い 縮毛矯正 自然 男 傷 痛 3cm 
短い 男 縮毛矯正 
 強烈な癖毛のお客様です
 短い 男 縮毛矯正
  内側も・・・(+_+) どこまで伸ばせるか!?
 
 薬剤は人生初の縮毛矯正で傷みなしの短髪なので毛先まで塗布
 その後 アイロン →2液→シャンプー→カットを終えた状態が・・・
短い 男 縮毛矯正
 短い 男 縮毛矯正
 
 癖強・剛毛・多毛で100%成功とまでは行きませんでしたがお客様が喜んでくれたので良かったです

 次回の縮毛矯正では出来るだけ新生部にだけ薬剤をつけて 今回矯正した部分は癖の戻りを考慮して薬剤を選択したいと思います

 前回矯正した部分は薬剤を付けづに施術出来たら髪の傷みが最小限に出来ます 次回の縮毛矯正の時に癖が戻っていない事を願います

   回数を重ねるほど縮毛矯正は難しくなってきます、カット・カラー・自宅で使用するシャンプーも全てお任せ頂ければ失敗の確率は限りなくゼロに近づきます。
 
 縮毛矯正で失敗されないようにするには…

 過去の毛染め・自宅でのアイロン・下手な散髪など… 実際に縮毛矯正をする日よりも過去の方が重要です

     髪って一度傷むと皮膚と違って治る事はありえません 縮毛矯正で癖毛がストレートになったら髪が良くなったと思いがちですが形が変わっただけです 傷めず縮毛矯正をすることは不可能です

   画像のお客様はヘアカラー歴はなくj自宅でのアイロンもしていなかたので髪の履歴が分かったのでやりやすかったです 過去の髪の状況は大変重要なデータになります。

 毛先に削ぎやブリーチがあると難易度は更に上がります、出来るだけ他店でカットやカラー(自宅でのカラーは特にダメです)はせずに御来店下さい。

 「○ヶ月前に染めた」「○ヶ月前に縮毛矯正した」などの髪の履歴は重要です 出来るだけ思い出して御来店下さい。
    
    当店の縮毛矯正の特徴は…。

a男性や髪の短い方も大丈夫です。
  3センチあれば縮毛矯正が出来ます、3センチ以下の人は一度見せにに来てください(電話では答えれません)。

bアイロンプレスは出来るだけ一回!何度もアイロンを入れると髪が傷みます、1年後や2年後も綺麗な髪を保てる様に心掛けています。さらにアイロン操作は一人の技術者が最後まで行います。技術者が代わって仕上がりが違う!』って事はありません。

   
c『サラサラ&ツヤツヤの直毛になったけど…、ぺちゃんこでカッコ悪い…。』は嫌ですよね、カットの方法やアイロンの掛け方で自然でスタイリングしやすい縮毛矯正です。
    

d数種類のパワーの違う薬剤やトリートメントのどの保護剤を丁寧に塗り分けています。
 傷んだ毛先部分はトリートメントで完全に保護したり、癖が戻った毛先部分はパワーの弱い薬剤を使用して無理のない縮毛矯正を心がけています。
    ※無理な施術は控えております、傷みが激しい部分はカットで対応するようにしています。  

e髪の深部まで浸透する、ナノサイズの過熱水蒸気、『ナノプレッソ』という機械を使用して髪の傷みの少ない薬剤で最小限の負担で最大の効果を生みます。

  
  縮毛矯正を失敗しない為に…

その1…毛染めはプロに任せる事
 実は縮毛矯正の失敗の原因は消費者にある場合もあります。
 特に簡単に染めれるホームカラー(特に泡のカラー)を使用している方は失敗の確率が上がります。その原因は毛先を染めすぎるからなんです同じ部位に何度も染めてしまうホームカラー・泡のカラーのダメージは深刻です。縮毛矯正の様に強い薬剤や高熱なアイロン操作には耐えられない毛髪になってしまいます。

その2…浮気しない!?
 髪の履歴を知っているのと知らないのでは雲泥の差です、髪の状態を把握している方が失敗は少ないです。

その3…100%を求めない!?
 例えば「前回よりも伸ばしてや!」とか「○○ヶ月持つように掛けて!」とかは、技術者(マスターだけかも…)にプレッシャーを与えます。その結果、無理な施術になってしまい毛先がチリチリになんてこともありえます。

 以上、ウソの様な本当の話です。

価格(カット付きです)
縮毛矯正 頑固な癖毛もサラサラストレート 15,950円〜
ちょこっと縮毛矯正 前髪・サイド・もみあげ・えりあし 7,700円 
ダブルは9,900円
長さ・難易度により料金が変わります。(+1,100円〜6,050円)